アジアの手仕事バッグと雑貨 通販 alin (ありん)

アジアの手仕事バッグと雑貨 通販 alin (ありん)

【送料無料】 本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)ネイビー

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
型番 bglt002NVY
販売価格
22,000円(税込)
数量
本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

柔らかなレザーと堅牢なナチュラルレザーのコンビネーション

流行に左右されず長く使っていただけるシンプルなバッグは、見た目はコンパクトですが、正方形の取り外し可能な底板で、丸のような四角のような、紙風船のようなふっくらとしたフォルムで、荷物の多い方にも安心の容量です。

ソフトなレザーと持ち手に繋がるヌメ革のコンビネーションが大人カジュアルな雰囲気のデザインです。
お仕事や普段使い、さまざまなシーンで、季節を問わずお使いいただけます。

タイ人デザイナーと考えたこのバッグには秘密があって、底板を外せば畳むことができるんです。
遊び心も取り入れて、畳むと南国のフルーツ、パパイヤのような形に。

そんな可愛らしいデザインですが、機能性もキチンと考えて作ってまして、ベージュの内布に、マグネットの留め具。
中央をベルクロ留め、ジッパー開閉式と、2箇所のポケットがあります。
どちらも大きく深いので、小物の整理などに役立ちます。
ポケット入り口あたりにフックが付いてますので、鍵の定位置にどうぞ。

■その他のカラーは⇒こちらから


本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

モデル身長163僉

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

コンパクトなサイズ。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

底まで伸びるナチュラルカラーのハードレザーでツートンカラーのバッグに。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

職人が手作業で仕上げたなめし革。手触りがしっとりとした柔らかな質感です。
使い始めはオイルを多く含んでいますので、特別なケアは必要ありません。
ミンクオイル等をご使用される場合は、染みにならないよう薄くまんべんなく塗ってください。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

マジックテープ付きのオープンポケット。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

内布はコットン。
ジッパー幅14cm、深さ20cmのポケット。
キーホルダーなどがかけられるフック付き。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

ショルダーは約49cm。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)

底幅は約24cm、底マチは約19cm。
付け外しできる底板付き。

本牛革レザートートバッグ papaya(パパイヤ)


付け外しできる底板付き。

●商品インフォメーション

サイズ A:ハンドル 約49cm
B:高さ 約28cm
C:横幅(上部) 約32cm
D:横幅(底部) 約24cm
E:底マチ 約19cm

※工業製品と違い、ひとつずつ手作りしております。平置きにてメジャーによる実寸採寸の為、多少の誤差がある場合がございます。
重量 約600g前後
素材 本牛革、コットン(内布)
製造国 タイ
発送方法 宅配便
お手入れ方法 革のお手入れについて」をご参照ください。
注意事項 水に濡れた時は乾いたタオルで叩くように拭いて、陰干ししてください。
天然素材の牛革の商品です。そのため革本来の持つシミや色ムラ、キズがある場合がございますが、革本来の持ち味としてご理解いただき、どうぞ末永くご愛用くださいませ。
牛革について

天然皮革について

その他レザーバッグはこちらから

その他のレザーバッグはこちらから

商品カテゴリー

特集

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

島内光美

こんにちは。 アジアの手仕事バッグと雑貨の店alin(ありん)の島内です。 タイ、インドの工房で仲間達と作るバッグや雑貨、ファッションアイテムなどをご紹介するネットショップとして、2005年3月にオープンしました。 『普段の暮らしにさりげなくアジアの手仕事を』 と、普段使いできるようなアジアの良いものをご紹介したいなぁと考えております。

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※青色は店休日です。
ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
配送、お支払、特定商取引
お問い合わせ
アカウント